ハリーポッターと死の秘宝 part1

ハリーポッターと死の秘宝 part1について。上映時間やグッズ、前売り券など。映画館で見た感想も。ネタバレ注意。
 

カテゴリー:ハリーポッターと死の秘宝 part1 感想

ハリー・ポッターを観るなら<U-NEXT>

2010年11月26日

ハリーポッターと死の秘宝 part1 感想

ハリーポッターと死の秘宝 part1、公開して間もない週末に横浜の映画館で観ました。

字幕版のほうだったせいか、お子様がほとんどいらっしゃらず、
(ひとりもいなかったような・・・)
とても意外でした。

20代以降の世代のカップルや友人連れ、ご夫婦といった感じの方が多い様子でした。

ハリー・ポッターは子供世代だけではなく、幅広い年代から注目をされているんだな、と感じました。


感想としては、続き(part2)がはやく観たい、というのが一番です。

物事が解決しないところで終わっていますので、テレビの連続ドラマの一回が終わって
「次週をはやく見たい」「これ、どうなるの!?」といった感覚です。


ハリー・ポッターがいろいろな人の想いを担っていて、「君は私(たち)の希望だ」のように言われるのはちょっと感動です。

魔法を使う場面などはロールプレイングゲームのようで面白いですが、誰でも才能をうまく見出してトレーニングを積んで行けば現実でも魔法のようなこと(限られた人しかできないようなスキル)を身につけていくことは出来るし、それはある場面では誰かの希望になることがある、ということを思いました。



ハリー・ポッター/声認識 ライトアップ ワンド(杖)/ハリー・ポッター

posted by ハリーポッターと死の秘宝 part1 ネタばれ注意 at 12:55| ハリーポッターと死の秘宝 part1 感想